FC2ブログ




















忘れられない恐怖体験(不思議編:其の6)第59話:広島の家出した従弟が三重県の同じ工場・同じ勤務時間帯・同じ部署にいた・・・因縁の引き合わせなのか従弟は驚き再び失踪し私は5日後に倒れた

貴方は世の中狭いと感じた事がありませんか?

私は天文学的数字でも
あり得ない確率で不思議な体験をした事があります

私の母方は5人兄弟で
私の母は末っ子なんですが・・・
それぞれに従兄・従弟・従姉・従妹がいました

その従弟と意外な場所で出くわすとは
夢にも思いませんでした

従弟は同じ呉市出身で
呉阿賀南八郵便局の近くに住んでいました

20161_20191117105642140.png

母親の素行の悪さで
5人兄弟なのに・・・
全く付き合いさえもありませんでした

私が小学生の時に
長男であるおじさんは1人畳の上で
孤独死したと聞きました
ウジ虫が凄くたかり腐臭が凄く
特殊クリーニングしても臭いが消えない為
そのアパートは取り壊されたそうです

私の周りにある因縁も
そのおじさんが原因と言われていました

さて話は戻り
従弟は
母方の次男にあたるおじさんの
3番目の子供でした

私が中学生の時
小学2年生でしたから7歳くらい
離れていると思います

私が大学進学時にも
全く付き合いが無い為
最後に会ったのは・・・
彼が中学生の時でした

私もこの後
ブログに書き残そうと思いますが
色んな理由で転々とし
三重県の久居市(現在の津市)に
引っ越ししてきました

女房のお母さんによる
思わぬ嫌がらせ電話で久居工場をクビになり
松坂付近の関連工場に移動になりました

その移動先の工場で・・・
同じ部署に・・・

私と風貌が似ている者がいるのです
名前も●●太志・・・
名前が一緒です

思わず・・・
『太志!?』
『俺だよ●●!久しぶりやね』と
声をかけると・・・

無題7

うわーっと叫んで何処かに
行ってしまいました

ロッカーの荷物も服も靴も
置きぱなし・・・・
そのまま失踪してしまいました

いくら驚いても・・・
これは異常だろと思いました

わずかな記憶を頼りに
広島の呉のおばさん(母の3番目の姉)に電話すると
何と太志は家出していたらしいのです

長女の●美は首吊り自殺
次男の●●は脳挫傷で意識不明

家が呪われている!と叫びまくり
精神病院に入院していたらしいのです

無題207

その後
飛び出して行方が分からないと
言っていました

因縁から逃げる為に・・・
家出したのに
私と出会うとは!!

天文学的数字でもあり得ない話です

同じ工場
同じ勤務場所なんて・・・・
どんな奇遇でしょうか?

その後
彼の消息は一切分かりません

私はというと
その5日後
工場内で2回倒れ・・・・

朝はパン一枚
昼はおむすび一個・お茶
夜はお茶漬けという質素な生活を
8か月送っていたのに・・・

工場の過酷な残業(130時間)・ストレスや
嫌がらせで・・・・
血糖値が534
ヘモグロビンA1Cが15.8でした

12年間

半年に一回
健康診断を受けて正常範囲だったのに・・・
3ヶ月前の健康診断では正常値でした

その後
入院を繰り返していますが・・・
生きているだけで幸せと感じています

従弟との引き合わせには何か特別な意味が
あったのだとつくづく思います

貴方の周りにも
こんな経験ありませんか?

これも因縁による
一つのお知らせだと思いませんか?




オカルトランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?アフィリエイトに最適ですよ
スポンサーサイト



[ 2019/11/17 12:13 ] 忘れられない恐怖体験(不思議編) | TB(-) | CM(0)

忘れられない恐怖体験(心霊編:其の8)第58話:病室内に黒い影の集団が見えた!目の前にいた患者さんが急死・・・その黒い影が2つ私の周りに近づいて離れなくなったのは2回目の栄養不良が原因なのか

貴方は黒い影を見た事がありますか?

これは私が高校2年生の夏に
体験した話です

当時
私の環境は非常に悪く
栄養摂取状態も良くありませんでした

朝、袋ラーメン一個
昼、袋ラーメン一個
夜、袋ラーメン一個

母親は家に帰らず・・・
男の元に遊んで帰らず・・・
何処にいるのかさえ分かりませんでした

手元には1円のお金もありません
電気・ガスが止まったままの生活でした

そんな中
夏の炎天下が続く中で
家の前で倒れてしまいました

2回目の栄養不良でした

近所の人が通りがけに気づいてくれて
病院へと運んでくれて・・・・
大事に至りませんでした

目を覚ますと・・・
病院のベッドでした

同級生の一族が経営する病院

私の家庭事情も知っている様で・・・
しきりに院長先生が来ては
『お金の心配いらんから』と言ってくれました

そうなんです
呉の阿賀でも一番古い母子家庭寮(長屋)に
住んでいて・・・
電気も水道も止まったり・・・
金払いの悪さで有名でした

この病院にも未払いがあり
目を覚ました時は
お金の事ばかり気にしていました

院長先生は私の心を見抜いていたのか
そんな一言が嬉しくてたまりませんでした

嬉しい反面
ずっと泣いていた記憶があります

そんな時
病室は6人部屋でしたが
目の前のベッド付近に黒い影が
見えたのです

無題3

しかも・・・
え?っと見続けていると
スーっと下に落ちて?いきました

浮遊?みたいな感じです
スーっと落ちていきました

目をこすりました
まばたきを何度もしました

栄養不良で
こんな幻覚が見えているのかと
思いました

その夜
とても気味悪い光景にゾっとしました

目の前にいっぱい黒い影がいるのです
ボウフラの様にフラフラ?
揺れている感じでした

うわ!気持ち悪い!と思った瞬間
その集団?から2つ?

スーっとこちらに近づいてきました

人なのか何なのかよく分かりませんが
黒いものが2つ近くにいるんです

2016_201911161750436bc.png

怖くて布団をかぶって朝まで
震えていました

朝になると目の前のベッドの方が
急死していて・・・
病院は大騒ぎになりました

昼になると
『家に帰っていいよ』と言われたので
家に帰ろうとすると・・・

道の途中で見かけないお坊様に
『ちょっと・・・』と声をかけられました

お話を聞くと
近くの灰が峰の竜神様に言われたそうなんです
話を半分に聞いていると・・・

『黒い影見えるんでしょ?』と聞かれ
びっくりしました

『祓う様に言われたから・・・』
そんな風に言って
大きな数珠を身体になすりつけ
お祓い?をしてもらいました

黒い影は
宗派で呼び方や見識が違うと思いますが
その時
私が聞いた話では
意識を持たない負の集合体と聞きました

自然界で言うと
黒カビみたいな存在だとか・・・

それぞれには何も力があるわけではないが
集まると・・・
負の力が強くなり
お互いを引きあってしまうとか・・・

だから・・・
亡くなる人の周りにいっぱいいたのか
納得しました


無題221


でも・・・
何故
私の周りに2つの黒い影がついてきたのか

教えてもらいそこねました
聞くんだった
でも聞かない方がよかったかもしれません

貴方の周りにも・・・
黒い影見えませんか?

負のエネルギーが集まるのも理由があるんです
その場所を避けたり近寄らない方が
賢明だと思います

これも都市伝説でしょうか?




オカルトランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?アフィリエイトに最適ですよ
[ 2019/11/16 17:52 ] 忘れられない恐怖体験(心霊編) | TB(-) | CM(0)

忘れられない恐怖体験(人間編:其の20)第57話:街灯の無い真っ暗な散歩道に不審な冷蔵庫が落ちていた!!『冷蔵庫の中見ました?』・・・ただの不法投棄では無い感じの事情聴取に震えてしまった

狭山湖沿いの散歩道
深夜に冷蔵庫がポツンと置いてあった

これは21年前の出来事です

当時
私は新聞販売店で新聞配達をしていました

狭山湖周辺は
街灯も無く常に真っ暗でした

無題201

そんな中
秋頃だったでしょうか・・・

いつもの様に
朝刊を配っていると・・・
その散歩道に何か白いモノが見えるのです

バイクで近づくと
ビビりました

何と
散歩道の真ん中に
冷蔵庫が捨ててあるのです

3ドアタイプで
高さは140cmくらいでしょうか

20161_20191115112758c71.png

『不法投棄だ!』と私は思いました
狭山湖の周辺は悪質な不法投棄が多く
珍しくありません
電子レンジもゴロゴロ転がっています

ですが・・・
この冷蔵庫は異様に感じました
1人?では捨てれません

中に何が入っているか?と思う人もいるでしょうが
そんな・・・
恐ろしくて見れません!!


無題240


慌てて横を通り過ぎました
通り過ぎても不気味感が増すのです

その異様な雰囲気に飲まれまいと
平常心を心がけました

でも・・・
その日は小雨が降り
暗いせいか
ズーンと重く何か恐怖心が強くこみ上げるのです

何とか
配達を終えて・・・
店に戻ると警察官が3人来ていました

『冷蔵庫見たよね・・・・』

え?
不法投棄で事情聴取かな?

『見ましたけど誰が捨てたのか分かりません』
そう伝えると・・・

『いえ・・・そうではなくて・・・』と声を
詰まらせるのです

『冷蔵庫の中見ました?』
変な事を聞くのです

真っ暗闇で不審な冷蔵庫を
開ける勇気なんてありません

『何か入っていたんですか?』
そう聞くと口を噤むのです

『捜査上の関係で・・・』
それ以上
教えてもらえませんでした

その日の夕方
同業他店の配達員のおじさんが
私を手招きして呼び寄せるのです

『お前も聞かれたか?』
あー事情聴取の事だなと思いました

そのおじさんも詳しい内容は
聞かされていないものの・・・
さすが地元の人です

気になる事を言ってきました

『あの冷蔵庫な・・・』
『子供の一部が入っていたらしい』

え?
子供の一部?

2016_20191115112757077.png

まさか
人喰いの一種でしょうか?

その後
ニュースにもなりません

新聞配達員って色んな情報通ですが・・・
その後の展開が分かりませんでした

やっぱり・・・
子供の一部だったのでしょうか?

何か事情あるのは分かりますが
隠す内容だったのでしょうか?

今となっては分かりません

子供が死んで児童手当目当てで
放置って
よくあると聞きます

これも都市伝説でしょうか?




オカルトランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?アフィリエイトに最適ですよ
[ 2019/11/15 12:13 ] 忘れられない恐怖体験(人間編) | TB(-) | CM(0)

忘れられない恐怖体験(人間編:其の19)第56話:『人が住むとね、生活音はするんですよ!!』そんな風にたしなめた大手不動産管理会社の主任が・・・・実は階上の騒音の原因だった

これは3年前の事だが
階上の住民がいつの間にか引っ越してきて
その日以来
深夜の騒音に悩まされていた

20161_201911141824521e5.png

深夜1時から3時にかけて
ゴンゴンゴンゴン
フローリング上をかかと歩きしているのである

それなら我慢できるが
男女の?おいかけごっこ?
『いやーんやめてぇ』の声と共に
走り回るのだからタチが悪い

子供にも悪影響だと
大手チェーンの不動産管理会社に相談すると
『人が住むとね、生活音はするんですよ!!』と
主任が語気を強めてたしなめてきた

しゃべり方が癖なのか
人を不快にさせる口調だった

それからますます激しくなり
更に
相談すると・・・・

『トラブルになるから言えない』とか
『誰でも経験するんですよ?』とふざけた回答だった

直談判するしかない!!

音がするので訪問すると
出ない!!居留守だ!!

階下には
ふざけた音をたてまくる住民のくせに
訪問しても一向に出ない!!

数えたくないが
34回訪問していた

話し合ってもトラブルに発展した場合は
弁護士に相談する為だ
記録は大事だ

一向に出てこない不審な住民なので
再度
不動産管理会社から伝えてくださいと言うと
『無理ですね!』と電話を切る始末だった

2016_201911141824518a5.png

これでも大手チェーンの不動産管理会社だろか?
家賃とるだけしか考えていないのだろうか・・・・

ある日の事
深夜2時
大声で外に出る様子だった
駐車場で声をかけるしかなかった

階段を下りてきた階上の者に
『下の階の●●ですが・・・』と声をかけると

唖然とした
そこには大手不動産管理会社の主任がいるのだ

私以上に主任の方が驚き
動揺している様だった

『皆さん寝ている時間なので・・・・』

は!?
今まで散々と大暴れしていたのに?
私の怒りは収まらなかった

そこは我慢して
次の日
大手チェーン不動産管理会社に行くと
案の定
主任は風邪で?休んでいた

店長に相談すると
顔を真っ赤にして謝ってくれた

次の日
主任と店長と大家さんが訪ねてきた

どうやら
階上の住民主は風俗嬢だったらしい

主任の女?らしく
部屋も割安に設定されていたそうだ

そんな騒動後
階上の住民は契約違反?とかで追い出され
主任も業務上横領の問題で解雇になったとか・・・

貴方の周りにありませんか?
その生活騒音・・・
案外
意外な人かもしれません

これも都市伝説でしょうか?




オカルトランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?アフィリエイトに最適ですよ
[ 2019/11/14 18:27 ] 忘れられない恐怖体験(人間編) | TB(-) | CM(0)