FC2ブログ



















忘れられない恐怖体験(人間編:其の7)第15話:労働基準法違反しまくりのヤバそうな派遣業者で日払い・・・休憩無しの連続勤務で金払いは良いが作業の終わる見込み無しの恐怖に襲われた

これは
三重県に来た時の話です

もう13年前でしょうか

働いていた工場が
生産中止で
ラインストップになり
1週間の休暇を
強制させられた時の話です

当時
私は人材派遣で働いていたのですが
他のラインも
人が溢れている
紹介できない!!
『ほかのバイトすれば?』と言うので
何とか給料の
“損失分”を埋めようと
求人雑誌の“日払い”を見ました

日払い作業後に支給・・・
面倒な登録無し?

場所も近く
駅も便利だと決めました

ですが
現場に行くと
その人材派遣らしき業者の
看板がありません

ようやく
ビルの一室に
手書きで書かれた
社名の紙きれが
ドアの前に貼っているのを見つけました

コンコン!!
『おう入れ!』

失礼します・・・と
入ると・・・

人が転がって・・・いました
その横でゴルフのスイングをしているのです

2016060_20191017122118456.png

ヤバ!!
もろヤバじゃん!!
本能的にヤバイと感じました

部屋には
机無し
床にFAXと電話
バットが転がり・・・
折りたたみ自転車が一台
異様な光景でした

これは登録するだけして
逃げようと思ったら・・・

『今日暇だろ?』と何度も聞くのです

『まぁはい・・・』と答えるしか
ありませんでした
断れない感じでした

『ちょついて来い』
すると大きな黒いバンに乗せられました

『早速やってもらうでぇ』

え?
さっきの人を捨てに行くのかな?
まさか・・・
ドキドキの連続です

しかし誰も乗せないまま
走り出しました

『あの・・・』と声をかけると
『質問禁止ぃ~』と言うのです

これはヤバイ現場か
ヤバイ事務所に行くのか・・・と
落ち込んでいたら

『着いたでぇ』
『挨拶忘れるんなよ?』と言うのです

何かのビルの改装現場でした
机やらソファやら
忙しく運び出しているのです

『こんちはー●●ですぅ』

え?
さっきのドスの利いた声と違うのです

『兄ちゃん後は頼むで!!』と
置いて行かれました

これはこれで一安心
ただの作業でした

あー普通の人材派遣やった・・・と
作業が終わったと報告すると
『次の現場も頼むでぇ』と言うのです

ですが
バイト代の入った封筒を渡されて
まぁ・・いいかな・・楽だったし・・・と
次の現場に行きました

そして作業は終わる事無く
次の昼になりました
やっと作業が終わりました

目にクマが出来ています
24時間以上働いたのでしょうか?
もう感覚がありません

『おうお疲れちゃん!』と
また現金の入った封筒を渡され

『よっしゃ!次の現場も頼むでぇ』と言うのです

201606_20191017122118499.png

え?連続?え?
これはヤバイと逃げました

履歴書さえ見なかったから
逃げても大丈夫だと
確信があったからです

もしあのまま働いていたら・・・
下手すると
アノ部屋の中に転ばされて
ゴルフのスイングを目の前で
披露されていたのでしょうか?

求人って・・・ヤバイのもあるんですね




オカルトランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?アフィリエイトに最適ですよ
[ 2019/10/17 19:13 ] 忘れられない恐怖体験(人間編) | TB(-) | CM(0)