FC2ブログ




















忘れられない恐怖体験(不思議編:其の10)第137話:夢の中で見たヤバい薬物売買サイトが実際に存在していた・・・隠し小窓やパスワードもピタリと合っている不思議!得意げに警察に報告した者は行方不明になってしまった

皆さんは不思議な夢を見た事ありますか?

無くした物を見つけた
忘れていた暗証番号を思い出した

色々と不思議なケースがあります

2016y6.png

私の見た不思議な夢を
紹介したいと思います

それはKKK(監視・告発・危険予知)の
活動の時でした

犯罪者組織の
薬物売買の証拠を探している時でした

巧妙な手口で売買サイトを
開設しているという噂でしたが
なかなか見つかりません

見つけたとしても下っ端の下っ端
切り捨てられるだけでした

警察も協力的ではなく
オイシイ所だけ得ようとする感じでした

そんな中
私はヤバイ夢を見ました
暗い部屋
机の上には注射器が転がって
ソファーにはぐったりした女性が・・・

2016y2_20200328205852f98.png

一人の男が
ディスクトップパソコンをいじっています

ふとその男の背後から画面を見ていました
何かしらURLを打ち込んでいます

何もないただの真っ暗なサイトです
ですが男はマウスを操作し
カーソルを右の上段辺りにもっていきました

すると暗証番号の入力を促す
小窓が開きました

カチカチと入力する男
すると入った先を見て驚きました

2016y3_20200328205854d1c.png

ずらりと違法薬物が
並んでいるではありませんか?

『うわ!』
いきなり男が振り向きました
私が見えている感じでした

慌てて起きましたけど
心臓はドキドキ

隠避ツールを使って
早速調べてみました

すると
URLが存在していました

夢の中で見た位置に
カーソルを合わせクリックすると
暗証番号を促す小窓が・・・

試しに他の位置で
カーソルクリックしてみましたが無反応でした

『やはり・・・この位置であってたのか』
驚きました

早速KKKに報告すると
慎重さに欠けていたメンバーが
得意げに警察に報告したそうです

そして警察に長期間拘束され
何処から情報を得たのか尋問が続いたとか

2016y5_20200328205855840.png

しかも私の事をペラペラと喋ったとか

こういう事もあろうかと
対策していたので
私には実害がきませんでしたが
彼はその後
行方不明になりました

尋問中に間抜けな警察官が
警察内にあるパソコンでアクセスしたのか
すぐにサイト自体消えました

2016y1_20200328205851c5e.png

警察関係者のパソコン・スマホは
全てバレているのに・・・

そんな事も知らずに
ネットで捜査とは・・・

ほんと世間知らずといった感じでしょうか?

それとも警察内に内通者がいて
サイトを消すように指示したのでしょうか?

警察といえどクリーンではない
これも都市伝説の類でしょうか


※画像はフリー写真素材【写真AC】
【イラストAC】より イメージ画像として使用しています




怪談ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?アフィリエイトに最適ですよ
[ 2020/03/28 21:02 ] 忘れられない恐怖体験(不思議編) | TB(-) | CM(0)

忘れられない恐怖体験(不気味編:其の11)第118話:いつの間にか切り裂かれたリュックサック・・・中に入っていた金属製の身代わり地蔵様が砂のように砕けていた

前回の記事の続きだが
記事の下書き段階で
霊媒師さんにストップをかけられた

どうやら文字だけなのに
招いてしまったみたいだ
念入りに浄霊をして貰った

地縛霊と違って
意志を持った悪霊は本当にタチが悪い

2016r2.png

常に
こちらの様子を窺って
少しでも弱みがあるとつけこんでくる
悪霊というより悪魔レベルだろう

ここまで邪悪化すると
ただの除霊で済ますエセ霊媒師では
霊障を取り除けず
ますます深刻化するという

エセ霊媒師の呪文で
更にヤバイ状況になる・・・・
悪霊は歓喜し
周りの者を喰らい堕としていくという

話はそれてしまったが
前回のブログ記事
これで終わりではなかった

口を閉ざした旅館の従業員と
女将さんの様子に戸惑いながら
旅館を後にした

一刻も早く
地元のお寺さんにお払いに行きたかった

何かが私に憑いているというか
何かに見られてる
不安・不快な状況のままだった

最寄りの駅は無人駅
一日に数本しか無い田舎である

近くには休憩する場所もなく
駅のベンチで時間を潰すしかなかった

後2時間は時間を潰さないといけない・・・
苦痛だったが
先程の旅館に戻るには何かためらいを感じていた
戻ってはいけない気がしたのである

そんな時である
喉が渇いたので自動販売機を探した
近くには・・・・無かった

歩いている人を見つけ
自動販売機を聞いてみた

すると近くに
タバコ屋さんがあってすぐ近くに自動販売機があるという

軽く頭を下げ
その場所へ向かった

タバコ屋さんを見つけた
自動販売機でお茶を二本買っていると
小窓を開けて
タバコ屋さんの店主?店番?みたいな
高齢のお婆さんが話しかけてきた

2016r1.png

「あんた会ったんやろ?」
「私もね、ここに嫁いで50年になる」

ん?何か違和感を感じた
少しボケているのかな?
気に留めず
「そうですか・・・」と返事をすると

「あったんやろ?」
「●●●山であったんやろ?」と言うのである

この時はっとした

まさかアレの話をしているのか?

「知っているんですか?」
「教えてください」

そう言うと
「教えてもいいけど私が殺されるかもしれん」と言い出した

だったら言うなよと心の中で
ポツリと思った

それでも気になるので
高齢のお婆さんに少しだけ聞こうとすると
窓を開けた向こうで
お婆さんは寝ているのである

よくある事である
高齢の方が話の途中で居眠りする事は・・・

すると
チリリリリンと自転車のベルが鳴った

2016r5.png

駐在所の警察官が自転車に乗ってやってきた
「まだいんのか?」

あぁ
早く出て行って欲しいのだな・・・
そんな気が凄く伝わってくる言葉の口調だった

「何も喋っとらん!」
「何も喋っとらん!!」

高齢の婆さんはパシャンと小窓を閉めた

駐在所の警察官は
こちらを睨んだままずっと立ち止まって見続けている
気色悪いものを感じていたので
目を合わさずに駅に向かった

2016r3.png

駅に着くと
リュックサックを開けて先程のお茶をしまおうとすると
リュックサックが切り裂かれていた

何ヵ所も鋭利な刃物で・・・
まるで刀か何かで切りつけられた感じだった

タバコ屋さんの前で
自動販売機でお茶を買う時に財布を出した時は
切り裂かれていなかった

アノ駐在所の警察官が来てから・・・・
切り裂かれたというのか

中に入っていた身代わり地蔵様が
金属製だというのに
砂のように砕けていた

やはり
アノ駐在所の警察官には何かあるようだ

電車に乗る時
隅っこから
アノ駐在所の警察官が見ているのに気づいた

2016r4.png

まさか1時間も見張られていたのか
気色悪いものを感じた

長くなったので
今回はここら辺まで・・・・

次回は
私が登山を止めた本当の理由を書こうと思う


※画像はフリー写真素材【写真AC】
【イラストAC】より イメージ画像として使用しています




オカルトランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?アフィリエイトに最適ですよ
[ 2020/02/21 16:19 ] 忘れられない恐怖体験(不気味編) | TB(-) | CM(0)

巷で囁かれる怖い話(不思議編:其の11)第107話:霊感が無くてもメッセージのやりとりで違和感や不快感を感じたら・・・・それは言霊を感じている可能性があります!

(出会い系)サイト内で
素敵な女性からメッセージを貰った
嬉しかった

だが最初から
フレンドリーを通り越して
粗暴な口調だった

私は普段は
気にするタイプではないが・・・
最初から同じ目線で
言葉のやり取りができていない人だった

20160744.png

『何が?』と問い詰め繰り返すのも
察しろよ・・・って感じだった

今まで母親として
懸命に子育てをして
父親代わりだった事も理解できる

だが
その粗暴さは・・・・
家庭を壊すレベルだった

思いやりや配慮に欠けると
パートナーはたまったもんじゃない

こういう人と上手くいく人もいる
だが・・・
『ハイハイ』と聞き流せる人だ

聞き流すとは聞こえはいいが
真剣に話を聞いていないのと等しい

私は全てを聞きたい
だが
その粗暴さを毎日受け続けると
疲れが溜まってしまう

心苦しかったが
軽いやりとりだけなのに
粗暴すぎるので
やんわり断りしたのだが・・・・
問い詰めるのを止めなかったので
拒否設定してしまった

傷ついていないといいのだが・・・
ほんと・・・
心苦しい

皆さんも
言葉一つでも
何か重く感じる時ありませんか

文字一つ一つにも
言霊が入っています
その言霊を感じているのです

2016011.jpg

この人は良さそうだけど
何故か
メッセージのやりとりだけでも
嫌な感じだとか
思っているのとは違う感じがすると思います

霊感が無い人でも
その言霊の“違和感”を感じるのです

本を読む事が疎かになった
現代の人は
その“感覚”に鈍く悩むでしょう

でも貴方の直感は正しいのです

あれ?っと思ったら
距離を置くべきでしょう

その方の発する言霊一つで
貴方が不快に感じるなら
付き合っても上手くいきません

相手が可哀そうだから・・・・
中途半端な情けは
自分を傷つけ
やがて相手も最後には傷つけてしまいます
直感を信じてください




オカルトランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?アフィリエイトに最適ですよ
[ 2020/02/02 10:19 ] 巷で囁かれる怖い話(不思議編) | TB(-) | CM(0)

忘れられない恐怖体験(心霊編:其の8)第58話:病室内に黒い影の集団が見えた!目の前にいた患者さんが急死・・・その黒い影が2つ私の周りに近づいて離れなくなったのは2回目の栄養不良が原因なのか

貴方は黒い影を見た事がありますか?

これは私が高校2年生の夏に
体験した話です

当時
私の環境は非常に悪く
栄養摂取状態も良くありませんでした

朝、袋ラーメン一個
昼、袋ラーメン一個
夜、袋ラーメン一個

母親は家に帰らず・・・
男の元に遊んで帰らず・・・
何処にいるのかさえ分かりませんでした

手元には1円のお金もありません
電気・ガスが止まったままの生活でした

そんな中
夏の炎天下が続く中で
家の前で倒れてしまいました

2回目の栄養不良でした

近所の人が通りがけに気づいてくれて
病院へと運んでくれて・・・・
大事に至りませんでした

目を覚ますと・・・
病院のベッドでした

同級生の一族が経営する病院

私の家庭事情も知っている様で・・・
しきりに院長先生が来ては
『お金の心配いらんから』と言ってくれました

そうなんです
呉の阿賀でも一番古い母子家庭寮(長屋)に
住んでいて・・・
電気も水道も止まったり・・・
金払いの悪さで有名でした

この病院にも未払いがあり
目を覚ました時は
お金の事ばかり気にしていました

院長先生は私の心を見抜いていたのか
そんな一言が嬉しくてたまりませんでした

嬉しい反面
ずっと泣いていた記憶があります

そんな時
病室は6人部屋でしたが
目の前のベッド付近に黒い影が
見えたのです

無題3

しかも・・・
え?っと見続けていると
スーっと下に落ちて?いきました

浮遊?みたいな感じです
スーっと落ちていきました

目をこすりました
まばたきを何度もしました

栄養不良で
こんな幻覚が見えているのかと
思いました

その夜
とても気味悪い光景にゾっとしました

目の前にいっぱい黒い影がいるのです
ボウフラの様にフラフラ?
揺れている感じでした

うわ!気持ち悪い!と思った瞬間
その集団?から2つ?

スーっとこちらに近づいてきました

人なのか何なのかよく分かりませんが
黒いものが2つ近くにいるんです

2016_201911161750436bc.png

怖くて布団をかぶって朝まで
震えていました

朝になると目の前のベッドの方が
急死していて・・・
病院は大騒ぎになりました

昼になると
『家に帰っていいよ』と言われたので
家に帰ろうとすると・・・

道の途中で見かけないお坊様に
『ちょっと・・・』と声をかけられました

お話を聞くと
近くの灰が峰の竜神様に言われたそうなんです
話を半分に聞いていると・・・

『黒い影見えるんでしょ?』と聞かれ
びっくりしました

『祓う様に言われたから・・・』
そんな風に言って
大きな数珠を身体になすりつけ
お祓い?をしてもらいました

黒い影は
宗派で呼び方や見識が違うと思いますが
その時
私が聞いた話では
意識を持たない負の集合体と聞きました

自然界で言うと
黒カビみたいな存在だとか・・・

それぞれには何も力があるわけではないが
集まると・・・
負の力が強くなり
お互いを引きあってしまうとか・・・

だから・・・
亡くなる人の周りにいっぱいいたのか
納得しました


無題221


でも・・・
何故
私の周りに2つの黒い影がついてきたのか

教えてもらいそこねました
聞くんだった
でも聞かない方がよかったかもしれません

貴方の周りにも・・・
黒い影見えませんか?

負のエネルギーが集まるのも理由があるんです
その場所を避けたり近寄らない方が
賢明だと思います

これも都市伝説でしょうか?




オカルトランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?アフィリエイトに最適ですよ
[ 2019/11/16 17:52 ] 忘れられない恐怖体験(心霊編) | TB(-) | CM(0)