FC2ブログ



















忘れられない恐怖体験(人間編:其の20)第57話:街灯の無い真っ暗な散歩道に不審な冷蔵庫が落ちていた!!『冷蔵庫の中見ました?』・・・ただの不法投棄では無い感じの事情聴取に震えてしまった

狭山湖沿いの散歩道
深夜に冷蔵庫がポツンと置いてあった

これは21年前の出来事です

当時
私は新聞販売店で新聞配達をしていました

狭山湖周辺は
街灯も無く常に真っ暗でした

無題201

そんな中
秋頃だったでしょうか・・・

いつもの様に
朝刊を配っていると・・・
その散歩道に何か白いモノが見えるのです

バイクで近づくと
ビビりました

何と
散歩道の真ん中に
冷蔵庫が捨ててあるのです

3ドアタイプで
高さは140cmくらいでしょうか

20161_20191115112758c71.png

『不法投棄だ!』と私は思いました
狭山湖の周辺は悪質な不法投棄が多く
珍しくありません
電子レンジもゴロゴロ転がっています

ですが・・・
この冷蔵庫は異様に感じました
1人?では捨てれません

中に何が入っているか?と思う人もいるでしょうが
そんな・・・
恐ろしくて見れません!!


無題240


慌てて横を通り過ぎました
通り過ぎても不気味感が増すのです

その異様な雰囲気に飲まれまいと
平常心を心がけました

でも・・・
その日は小雨が降り
暗いせいか
ズーンと重く何か恐怖心が強くこみ上げるのです

何とか
配達を終えて・・・
店に戻ると警察官が3人来ていました

『冷蔵庫見たよね・・・・』

え?
不法投棄で事情聴取かな?

『見ましたけど誰が捨てたのか分かりません』
そう伝えると・・・

『いえ・・・そうではなくて・・・』と声を
詰まらせるのです

『冷蔵庫の中見ました?』
変な事を聞くのです

真っ暗闇で不審な冷蔵庫を
開ける勇気なんてありません

『何か入っていたんですか?』
そう聞くと口を噤むのです

『捜査上の関係で・・・』
それ以上
教えてもらえませんでした

その日の夕方
同業他店の配達員のおじさんが
私を手招きして呼び寄せるのです

『お前も聞かれたか?』
あー事情聴取の事だなと思いました

そのおじさんも詳しい内容は
聞かされていないものの・・・
さすが地元の人です

気になる事を言ってきました

『あの冷蔵庫な・・・』
『子供の一部が入っていたらしい』

え?
子供の一部?

2016_20191115112757077.png

まさか
人喰いの一種でしょうか?

その後
ニュースにもなりません

新聞配達員って色んな情報通ですが・・・
その後の展開が分かりませんでした

やっぱり・・・
子供の一部だったのでしょうか?

何か事情あるのは分かりますが
隠す内容だったのでしょうか?

今となっては分かりません

子供が死んで児童手当目当てで
放置って
よくあると聞きます

これも都市伝説でしょうか?




オカルトランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?アフィリエイトに最適ですよ
[ 2019/11/15 12:13 ] 忘れられない恐怖体験(人間編) | TB(-) | CM(0)