FC2ブログ



















巷で囁かれる怖い話(不思議編:其の7)第51話:戦艦大和の図面が漏えい流失していた可能性が!図面を売るつもりだった内通者が既に入手済みで断られたという驚愕な事実・・・何もかも洩れ洩れだったのか

これは私が小学3年生の頃の話です

前回の記事でも触れましたが

忘れられない恐怖体験(心霊編:其の4)第16話:
不浄と縁の無いはずの霊媒師が母親と不倫してしまった・・・
色欲の情に対する結末は恐ろしかった!
天罰はこんなにも重いのか
https://occult110.blog.fc2.com/blog-entry-16.html


ここに登場する霊媒師から
実際に見て聞いた話です

ある日の夏の事

大きな紙の筒を
この霊媒師が持ってきました

201601_20191109014433b1c.png


『これ何かわかる?』
『大和の図面だよ』

鉛筆で精巧に描かれた図面は
畳一畳分よりも大きく
圧巻的でした

小学生の私が
『これ偽物でしょ』と言うと

この霊媒師は
顔を真っ赤にして・・・

『本物!!』
『命懸けで書いたんだから・・・』
こんな事を言うのでした

『絶対言うなよ・・・』

これが本当なのか嘘なのか
今でも分かりませんが・・・
こんな風に言っていたのを
記憶しています

当時
呉海軍工廠で働いていた
この霊媒師は
ある時
金目当てに
この図面を書き写したそうです

韓国人の仲間4人くらいで
書き写したとか・・・

でも・・・
アメリカと内通する中国人商人に
売ろうとしたところ・・・
話が上手く進んでいたのに

『もうその図面は用無し』とか
『入手済み』とか言われたそうです

2016_20191109014432e10.png

といっても・・・
国家機密級の為
この日まで必死に隠し持っていたそうです

折を見て・・・
いつの日にか金にしようと思っていたとか

これが嘘か本当か・・・
既に
この霊媒師は亡くなっているので
確かめようもありませんが

もし仮に本当の話だとしたら・・・
戦艦大和の情報は洩れ洩れだったのだと
思います

通信の暗号も洩れていたでしょう

それにしても
戦争中だというのに・・・
内通者まで存在するとは!!
これが本当の話だったら・・・

戦艦大和の沈没は容易かったのかもしれません

これも都市伝説でしょうか




オカルトランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?アフィリエイトに最適ですよ
[ 2019/11/09 12:13 ] 巷で囁かれる怖い話(不思議編) | TB(-) | CM(0)

巷で囁かれる怖い話(不気味編:其の4)第39話:ワンクリック業者や架空請求業者を小馬鹿にして煽ったら催促状が届いた・・・裁判の訴訟を悪用し個人情報を得る悪質業者から貴方は逃げきれますか?

携帯電話に
未払い料金を払えという
メールがきませんか?

2016.jpg

よくYOU TUBEや
ニコ生で
こんな業者相手を煽ったり
馬鹿にしては
その一部始終を
アップしていますが
絶対に真似をしてはいけません

これは
15年前の話になります

同じ職場の者に
一通のメールが届いたのが
発端でした

『面白ぇー!!』
何やら騒々しい・・・

何をしているかと尋ねたら
架空請求業者に
お馬鹿な内容のメールを
スパム的に返信していました

私は
『相手しない方が・・・』と
言いましたが
彼を含め周りの連中は

携帯番号や
携帯端末情報くらいでは
バレないと豪語するのです

まだブログには
アップしていない内容ですが
以前
この様な悪質業者から
怖い目に遭ってる私の経験から
説得しようと試みました

ですが・・・
『あんたの脇が甘いんだよ!!』と
小馬鹿にするのです

もう相手にしませんでした

しばらくすると
彼の携帯には
メールだけでなく・・・
脅迫めいた電話がかかる様に・・・

それでも
ふざけた事を言っては
煽っているのです

それから
5日後の事です

彼が血相を変えて
私の所に来るのです

201606_20191029044349a70.png

何でも
裁判所から《支払い督促申立書》が届いたらしいのです

彼はその後
行方不明になりました

ヤクザ絡みの
ワンクリック業者や
架空請求業者がよく使う手口です

主に
2つあるのが特徴的です

まずは
今回みたいな裁判制度を悪用して
催促状を寄こすタイプ

これは単なる
個人情報(住所・氏名)搾取目的のなので
裁判所に
相手は一切来ません

勝って当たり前の“裁判”なのですが・・・
この後に
本当の怖さがやってきます

貴方は逃げきれますか?

そして
残るもう一つは
彼ら(ヤクザ系)が運営する
携帯電話ショップから
個人情報を仕入れる方法です

携帯電話会社が個人情報を渡さない?
彼ら(ヤクザ系)は巧みですよ?
どんな手段でも使います

そんな会社・ショップは無いという
そんな“神話”を
いつまで信じているのですか?

勿論
携帯電話会社にも彼らの
手先はいるでしょう

協力会社も
怪しい部分があります

こんな経験はありませんか?

貴方の携帯電話に
悪質なメールが届き
メールアドレス変更しても
同じ業者から
またすぐに届いた経験が・・・

アドレスも複雑で
こんなの分かりっこないと思っても
届いたという不気味な経験ありませんか?

これは
いくらアドレスを変えても
携帯電話会社のデータベースに
アクセス出来るからです

携帯電話会社内に
外部に
情報を売り渡している者が
複数人いるからです

これでも貴方は
ワンクリック業者や
架空請求業者を煽りますか?

馬鹿な行為や投稿を繰り返していると
いつか怖い目に遭いますよ?

これも都市伝説でしょうか?




オカルトランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?アフィリエイトに最適ですよ
[ 2019/10/29 12:13 ] 巷で囁かれる怖い話(不気味編) | TB(-) | CM(0)