FC2ブログ




















忘れられない恐怖体験(人間編:其の31)第103話:酒で豹変する上司に我慢できず・・・工場をクビになって途方に暮れてしまった!だが捨てる神あれば拾う神ありでパチンコ店に勤務する事に

三重県に来た理由を語りたいと思います

正直
三重県には良い思い出はありません

子供達が引越ししたくない理由で
今はここにいるのですが
子供達が巣立つと
何処かに行きたい気分です

さて話を戻しましょう

全てに失望し
自殺を考えて埠頭に飛び込み
あの不思議な女性に助けてもらい
仕事を紹介して貰いましたが

忘れられない恐怖体験(不思議編:其の8)
第76話:自殺未遂の絶望した私から霊を取り除いて
生と性を教えてくれた女性・・・・
頭の中の考えや心の声が聞こえる不思議な女性だった
https://occult110.blog.fc2.com/blog-entry-78.html


神戸の人材派遣会社の夜逃げに遭い
途方に暮れていました

そんな矢先
神戸の人材派遣会社の者に
三重県四日市市で
新たに立ち上げた人材派遣会社に
勤めないか?と誘われました

断る理由もありません
紹介して貰いました

●●●●●開発という
合弁出資の大きな工場を
紹介して貰い
順調でしたが・・・・

突然
工場に訪ねて来た腹違いの妹の登場で
狂ってしまいました

父親の愛人で
広島のスナックママとの間に
産まれたとか・・・・

腹違いの妹の存在を
私は訊ねて来るまで知りませんでした

ここには探偵を雇って調べたとか・・・・
赤のアルファロメオに露出の多い
派手な服装で現れました

2016074_20200125060728663.png
マンハッタンさんによる写真ACからの写真

その容姿が課長に
スイッチを入れてしまったのです

私と違い容姿が良すぎる為
(22店舗の大きなキャバクラのNo2だとか・・・)
工場の課長が執拗に
『紹介してくれ!』と連日うるさくなりました

腹違いとはいえ・・・
『紹介?おかしいでしょ?』と言うと
逆上し仕事を休ませる等の
嫌がらせを受けました

そんな最中に
新人歓迎会の飲み会が・・・

欠席しようとすると
『欠席したら仕事は無くなる』と脅され
仕方なく出席しました

すると案の定
課長は妹の事ばかり・・・・
周りの者から
●●から出向のお偉いさんだから
何を言われても我慢する様に言われました

課長は酒乱でした

3次会まで付き合わされ・・・
その間ずっと腹違いの妹の事ばかり
肩に手を回され
何度も何度も・・・・

そのしつこさは類を見ないものでした
3時間ほどでしょうか?

酒乱もどんどん悪質化して
とうとう
私の首を掴んで頬を叩く行為が・・・・

我慢しろと言うだけで
周りは全く止めません

それから20分以上
叩かれ服装も破れるほど
グチャグチャになりました

少し腹違いの妹を見ただけです
会話した訳でもありません

何がここまで
課長を狂わすのでしょうか?

製造課の課長でありながら
総務課の女性を毎日毎日誘う好色魔でした
しかも妻帯者というではありませんか?
後で聞いた話ですが子供もいるとか・・・

工場長をはじめ
多くの役職者がいるにも関わらず
止めてもくれません

人材派遣というだけで
止める価値も無いのでしょうか

そんなに●●から出向というだけで
偉いのでしょうか?

私はいい加減きれてきました

『それ以上叩くなら殴るぞ!』と
怒鳴りました

すると逆上した課長は
ウイスキー瓶で
私の頭を殴りました

頭から血が・・・・
もう我を忘れました
一発殴りました

2016075.png


思い切りというわけでもありません
少しかすっただけです

次の瞬間
大きな悲鳴が・・・・
課長が震えて泣き叫んでいました

『警察!警察!!』
大騒ぎでした

まるで私が犯罪者です

警察官が3名来ました
当初は犯人扱いでした

何故なら
周りにいた工場関係者は
課長がウイスキー瓶で殴ったのは
私が殴った後と証言したからです
腐った人間の集まりでした

そんな時です
飲んでいたお店のスナックのママや
女性従業員3名が
真実を話してくれました

お得意さんなのに
許せなかったとか・・・・
有り難い行為です

全てのいきさつを聞いた警察官に
『よく我慢したな・・・』と言われ
凄く嬉しく感じました

そんな次の日
工場に入れませんでした
クビだとか・・・・
嫌がらせです

人材派遣の事務所に行くと
『おいオラ!』と殴ってきました

もう私も我慢の限界でした
殴り返しました

気づいたら
殴る蹴るしていた4人が倒れていました

『警察呼ぼうか?』と言うと
『止めてください』と懇願してきました
不利だから呼ぶと不都合なのでしょう

所持金8千円・・・・

家も仕事もありません
裁判しようにもお金がありません

行政に相談しました
相手にしてくれませんでした

私が全て・・・悪いのか!?

あの役所の人達の
冷たい眼は今でも忘れられません

コンビニで求人誌を買いました

公園で見ながら・・・・
寮有りを探しました

ですが私の保証人・・・・
いません

これも母親が残してくれた
負の財産です

親戚誰一人
連絡取れない状態でした

何処も駄目でした

夜18時・・・・
パチンコ店の求人に電話してみました

最後の○印・・・・
電話してみました

女性の役職者らしき人が
丁重に断ってきました

『分かりました・・・失礼しました』
電話を切ろうとすると・・・・

急に男の人の声で
『面接してやるよ?』と言うではありませんか?

2016014_20200125060727738.png

『え?保証人いませんけど・・・』
『それは貴方次第』
『良い人なら関係無い』

『有難うございます!今から行きます』

着いたのは23時でした
愛知県の南部にあるパチンコ店でした

面接してくれたのは
電話口で話したマネージャーでした

全てのいきさつや身の上を話していると
泣いているではありませんか・・・・

『俺が保証人になってやる!』

201601_20200125060725054.png

周りの人は止める様に説得していました
普通の反応です

やはり保証人がいないと・・・・
駄目なんです
分かっていました

『お時間とらせて申し訳ありませんでした』
その場を離れました

すると出口から
先程のマネージャーが追いかけてきました

『これ交通費な!』
これだけでも有り難く感じました

深く頭を下げると
『明日から働けるか?』と
言うではありませんか?
久々の嬉しさに包まれました

世の中捨てたもんじゃない・・・・
嬉しさと共に涙が溢れてきました

2016_20200125060724196.png

世の中には
偏見があると思います

パチンコ店の従業員になって
その世界で生きる厳しさを知りました

それから1年2ヶ月
そこのパチンコ店にはお世話になりました

元妻とは
そこで知り合い
子供が出来て離職するまで
そこで懸命に働いたのは言うまでもありません






オカルトランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?アフィリエイトに最適ですよ
[ 2020/01/25 06:10 ] 忘れられない恐怖体験(人間編) | TB(-) | CM(0)

忘れられない恐怖体験(人間編:其の15)第43話:『おめーらが盗ったんだろ?』怒鳴り飛ばしていた給食会社の者が実は泥棒だった!工場の役職者にも暴言を吐かれ・・・こんな工場が三重県の優良企業とは(汗)

『おめーらが盗ったんだろ?』
大きな怒声と共に馬鹿にした様な顔

こんな悪態をつきながら
暴言を吐いた者がいた
しかも犯人はコイツだった・・・

これは15年前の話です
三重県津市に来て
某人材派遣から
旧久居市の某大手電機部品工場に
派遣された時の話です

夜勤の時に
その事件は起きました

なんと
食堂の食券販売機から
現金が盗まれたと言うのです

2016061_20191102015218ab6.png

夜勤中に
私の班も利用していました

『そんな気配すら無かったね』と
話し合っていると・・・

製造課の課長、係長、主任が
ある一室に
班ごと呼び出すのです

そこには
人材派遣会社の管理社員も
呼ばれていました

すると
某大手電機部品工場の課長らが
『誰が盗ったんや!』
『白状しろよ?』

そんな言葉ですごんでくるのです
チンピラでした

『あぁ?』
『おぉ?』
やくざ映画の見過ぎでしょうか?

まるで犯人扱いです・・・

その日から
私の班は“泥棒”扱いでした

食堂に行く度に
厨房から
『この泥棒野郎!』と言われる始末
ここでおかしいと思いました

201606_20191102015217f1a.png

食堂内には
防犯カメラが2つも
食券販売機の近くにあるんです
他にも設置されています

そんなに防犯カメラが設置されているのに?
不思議でたまりませんでした

ある日の事
私は何度も
『お前が盗ったのか?』と
某大手電機部品工場の課長らに
言われるので
腹が立ったので言い返しました

『防犯カメラがあるから分かりますよね?』

その言葉にイラっと来たのか
その日
人材派遣の仕事が無くなりました

数日後
なんと新聞に・・・
その食券販売機から盗んだ者は
食堂に入っていた
給食会社●●の者だったらしいのです


しかも・・・
職場に残った他の者から
あの
『おめーらが盗ったんだろ?』と
怒鳴っていた者が
犯人だったと聞きました

食券販売機の
鍵を持った者が犯人なんて・・・
誰でも疑いますよね

鍵を壊されずに盗める泥棒いますか?

それを関係の無い者を
疑うなんて・・・
最低の工場と給食会社ではないだろうか

某大手電機部品工場も
最新の設備と言いながら・・・
防犯カメラが機能していない
ただの3流

しかも
役職者がチンピラだなんて・・・

勘違いしたのなら謝る事もせずに
『謝って欲しければ裁判すれば?』と
言う始末・・・

労働基準監督署も
労働者の味方ではなかった

人材派遣というだけで・・・
こんなにも馬鹿にされ
卑しく思われるのでしょうか?

こんな会社・工場が
三重の誇れる企業・優良企業と
紹介されているとは・・・
疑問に感じます




オカルトランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?アフィリエイトに最適ですよ
[ 2019/11/02 12:13 ] 忘れられない恐怖体験(人間編) | TB(-) | CM(0)