FC2ブログ



















忘れられない恐怖体験(人間編:其の1)第1話:『あんた男っぽくしなさんな』引っ越した早々に近所の人に言われ・・・男の子ばかり狙う変質者に追われて初めて意味が分かって震えてしまった

これは
私が小学3年生の頃の話です
当時
母子家庭だった私は
転々と引っ越しの
繰り返しを
余儀なくされる状況でした

母親は風俗に働き
夜は私独りぽっち・・・
そんな時の事です

大阪に引っ越ししたのですが
引っ越した早々
近所の人の視線がおかしいのです

すると隣のおばさんが
『あんた男っぽくしなさんな』
『公園で遊んだら駄目だよ』

意味深で不可解な事を言うのです

そんな忠告も忘れ・・・
1人ぽっちだった私は
公園へと出かけました

すると
公園の外れの林付近に・・・
立ち入り禁止のテープが・・・


2016053108193659b_20191010062936790.png


その瞬間
今までに感じた事の無い恐怖感が
じわじわと来ました

慌てて家に自転車で戻り
玄関の鍵を閉めた瞬間

玄関のドアがバン!!
バン!!バン!!

誰かが叩いているのです

その家は丁度
玄関付近を見渡せる部屋があったので
ソーっと
その部屋に回り・・・・
カーテンから覗きました

すると・・・
フードを被った変な人が
玄関のドアスコープから
逆に覗いているのです


20160531081935b71_2019101006293662f.png

すぐさま
警察に110番しました

すると
警察官の人が・・・

『襲われなくて本当によかったね』と
言うのです

後で隣の人に聞いた話ですが
男の子ばかり狙って
性的暴行を繰り返す事件が
続いていたそうです

その犯人は私の記憶が
正しければ
未だに捕まっていないとか・・・

男の子が犯される・・・
奇妙で怖い事件があるもんですね




オカルトランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?アフィリエイトに最適ですよ
[ 2019/10/09 23:00 ] 忘れられない恐怖体験(人間編) | TB(-) | CM(0)