FC2ブログ



















忘れられない恐怖体験(心霊編:其の7)第37話:絶景の危険な場所で『もう少し・・・』とささやく声・・・あの声は一体なに?自撮りしている最中に聞こえた不思議な声に吸い寄せられると転落死するのか

自撮り・・・
貴方は経験ありますか?

景観の良い場所に行くと・・・
自分も一緒に
その光景に写りたいと
思う時はありませんか?

観光客が多く
フレンドリーな雰囲気だと
『写してもらえませんか?』と
頼みやすい・・・

でも実際は
そんな雰囲気でもありません

ましてや
景観が良い場所=危険な場所でもあります

危険な場所と
簡単に述べてしまいましたが
自然の尊厳を感じる場所だからこそ
景観が良いと感じるのかもしれません

これは
私が学生の頃の話です

当時
登山が大好きで・・・
毎月1回は登山をしていました

愛媛県の石鎚山が
特に大好きでした

201606_201910281210031d4.png

友人達の間で
自撮りの見せあいこをしていると知り
話題作りに
次回は
写真を撮ろうと思いました

『霊峰石鎚山ってどんな感じなん?』
同じゼミの女子学生達に
聞かれる事も多かったのです

石鎚山は
日本百名山、日本百景の一つで
日本七霊山のひとつと言われるほどです
気安く写真を撮るなんて・・・

ですが
女子学生達からせがまれて
撮る事にしたのです

そして石鎚山に登る時がきたのです

登山口の売店で
使い切りカメラの一番高いものを
買いました
安いと・・・
画質が悪いので・・・

そして頂上付近で
自撮りしようと
絶壁が見える場所に行きました

『もう少しかな?』
『もう少し・・・』

その時です
『もう少し・・・』と
私以外の声が聞こえたのです


その瞬間
足元がグラッとした感じを
今でも忘れません

何かに身体全体が
吸い寄せられるに
フワっとした感じでした

すると
ガシャン!ガシャン!と鳴り響いたと思うと
『貴方!!』と怒声が聞こえました

ハっとしました

声のする方を見ると
何人もの人が立っていました

2016_20191028121003d89.png

修験者といわれる山伏の人達が
錫杖を鳴らしながら近づいてくるのです

何人?
数えようとしても不思議な事に
数える事が出来ないのです

え?
ここ立ち入り禁止なのかな?
凄く怒っているし・・・

そう思えるほど
見える山伏の一部の人達の
顔が険しかったのです

『すみません!!今すぐ去りますので』と言うと
囲まれました

そして座り込むのです

え?
ええ?と思いました

その場を動いていい感じがしないのです

何やら
テンポを上げた感じで呪文らしきものを
唱えはじめました

動けませんでした
すると・・・
座れと言われたわけでもなく
自分の意志で座ろうとしたわけでもないのに
座り込んでしまいました

次の瞬間
エイ!エイ!エエイ!!と大声を
上げていました

祓い清めてくれた感じでしょうか?

すると1人の人が
『ここはこんなのが集まりやすいから』
『気をつけて下りなさい』と言うのです

深々と頭を下げて
石鎚山を下りて・・・
下の売店でうどんを食べていると
売店の人が
『山伏さんに会われたんだね』と言うのです

『どうしてわかるんですか?』と聞くと
私のリュックサックに
お札が貼られていました

その場ではがす事が出来ず
(怖いでしょ?普通は・・・)
近くのお寺さんにリュックサックごと
持っていき相談しました

すると
『もうお役目終わっているから・・・』と
ペリっとはがしてもらいました

帰宅するまで
守ってもらっていたらしいのです

更に
『霊山はね・・・色んなものが集まるから』と
言われました

あの時
やはり私に
『もう少し・・・』と声をかけたものは
この世のものではなかったみたいです

もしあの時
山伏さん達に合わなかったら・・・
下記の記事の様に転落死していたかもしれません

(参考ニュース)
・ペルー・マチュピチュで観光客が転落死 自撮りしようと
《-記事URL削除-》

・ペルーでまた写真撮影中の転落死 韓国人観光客、アマゾンの滝で自撮り
《-記事URL削除-》

景観の良い危険な場所で
自撮りする・・・

それを狙って
あの世に誘う
この世のものではない存在に
貴方は気づいていますか?

耳元でささやいているかもしれません




オカルトランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?アフィリエイトに最適ですよ
[ 2019/10/28 12:13 ] 忘れられない恐怖体験(心霊編) | TB(-) | CM(0)