FC2ブログ




















忘れられない恐怖体験(心霊編:其の18)第135話:『ここにいるよ』これは少女の生霊の声か死霊の声か!?連れ去られた少女達は今も探して欲しいと願っているはずなのに・・・無慈悲な法と警察に恐怖を感じた

これは19年くらい前の話しです

埼玉越谷市の新聞店で
働いていた時の事

夕刊も終わり営業と回っていて
大きな契約が3つも取れ
一息入れようと
区域内の寂れた公園のベンチに座っていると

目の前あった土管が
何故か気持ち悪く感じたのでした

2016e6.png

夕暮れの公園は
時々こんな事が起きます

気にしないように心がけていました

あちら側に気づけば
こちらの存在も気づかれ
後々に厄介になるからです

そんな注意を払っていれば
事無きを得ていたのに
今回は違いました

土管の中に
何か顔があるのです

気にしない気にしない
無視していました

するとドン!という衝撃がしたかと思うと
目の前に男が立っているのです

2016e4.png

先程
土管で見えた顔は少女だったのに・・・

それなのに目の前には
若い男らしき影が
どんどん見えてきます

『これはやばそう』と立ち去ろうとすると
なんと顔にガムテープを貼ろうとするのです

勿論
本当にそうされている訳ではありません

すると大きなアタッシュケースに
小さな女の子を詰めこんで閉めていました

映画を見ているような不思議な感覚でした

2016e1.png

気になったので
古株の人に聞くと
35年くらい前には頻繁に
この公園では児童誘拐が相次いでいたとか

犯人は近くの大学生で
すぐ捕まったものの

誘拐した少女達は
行方知らず知らずとか

2016e2.png

この犯人
結局何も発見に繋がる事を言わずに
病死したらしいのです

本当の恐怖は
その夜に起きました

夢を見ている訳ではありません
目の前に恐ろしい映像が映っているのです

2016e3.png

埠頭らしき場所
コンテナ内に四人の少女
何故か泣き叫ぶ若い男の肩を
トントンと叩く黒い影

そこでばっと切れました

そして
『ここにいるよ』と女の子の声が・・・

警察に
夢で見た話しをすると
『夢でしょ?』
『もう既に解決した事件』
『蒸し返しして迷惑かける気か!』と
呆れた声で電話を切られました

確かに無神経かもしれません

ですが行方不明に繋がる
わずかな情報に変わりありません

あの黒い影の正体は
人身売買の組織の者でしょうか?

貴方の周りにもありませんか?
その行方不明事件未解決ですか?

2016e5.png

連れ去られた者は
何処かで
今も助けを求めているかもしれません

これも都市伝説の類でしょうか?

※画像はフリー写真素材【写真AC】
【イラストAC】より イメージ画像として使用しています




オカルトランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?アフィリエイトに最適ですよ
[ 2020/03/19 18:12 ] 忘れられない恐怖体験(心霊編) | TB(-) | CM(0)

忘れられない恐怖体験(心霊編:其の8)第58話:病室内に黒い影の集団が見えた!目の前にいた患者さんが急死・・・その黒い影が2つ私の周りに近づいて離れなくなったのは2回目の栄養不良が原因なのか

貴方は黒い影を見た事がありますか?

これは私が高校2年生の夏に
体験した話です

当時
私の環境は非常に悪く
栄養摂取状態も良くありませんでした

朝、袋ラーメン一個
昼、袋ラーメン一個
夜、袋ラーメン一個

母親は家に帰らず・・・
男の元に遊んで帰らず・・・
何処にいるのかさえ分かりませんでした

手元には1円のお金もありません
電気・ガスが止まったままの生活でした

そんな中
夏の炎天下が続く中で
家の前で倒れてしまいました

2回目の栄養不良でした

近所の人が通りがけに気づいてくれて
病院へと運んでくれて・・・・
大事に至りませんでした

目を覚ますと・・・
病院のベッドでした

同級生の一族が経営する病院

私の家庭事情も知っている様で・・・
しきりに院長先生が来ては
『お金の心配いらんから』と言ってくれました

そうなんです
呉の阿賀でも一番古い母子家庭寮(長屋)に
住んでいて・・・
電気も水道も止まったり・・・
金払いの悪さで有名でした

この病院にも未払いがあり
目を覚ました時は
お金の事ばかり気にしていました

院長先生は私の心を見抜いていたのか
そんな一言が嬉しくてたまりませんでした

嬉しい反面
ずっと泣いていた記憶があります

そんな時
病室は6人部屋でしたが
目の前のベッド付近に黒い影が
見えたのです

無題3

しかも・・・
え?っと見続けていると
スーっと下に落ちて?いきました

浮遊?みたいな感じです
スーっと落ちていきました

目をこすりました
まばたきを何度もしました

栄養不良で
こんな幻覚が見えているのかと
思いました

その夜
とても気味悪い光景にゾっとしました

目の前にいっぱい黒い影がいるのです
ボウフラの様にフラフラ?
揺れている感じでした

うわ!気持ち悪い!と思った瞬間
その集団?から2つ?

スーっとこちらに近づいてきました

人なのか何なのかよく分かりませんが
黒いものが2つ近くにいるんです

2016_201911161750436bc.png

怖くて布団をかぶって朝まで
震えていました

朝になると目の前のベッドの方が
急死していて・・・
病院は大騒ぎになりました

昼になると
『家に帰っていいよ』と言われたので
家に帰ろうとすると・・・

道の途中で見かけないお坊様に
『ちょっと・・・』と声をかけられました

お話を聞くと
近くの灰が峰の竜神様に言われたそうなんです
話を半分に聞いていると・・・

『黒い影見えるんでしょ?』と聞かれ
びっくりしました

『祓う様に言われたから・・・』
そんな風に言って
大きな数珠を身体になすりつけ
お祓い?をしてもらいました

黒い影は
宗派で呼び方や見識が違うと思いますが
その時
私が聞いた話では
意識を持たない負の集合体と聞きました

自然界で言うと
黒カビみたいな存在だとか・・・

それぞれには何も力があるわけではないが
集まると・・・
負の力が強くなり
お互いを引きあってしまうとか・・・

だから・・・
亡くなる人の周りにいっぱいいたのか
納得しました


無題221


でも・・・
何故
私の周りに2つの黒い影がついてきたのか

教えてもらいそこねました
聞くんだった
でも聞かない方がよかったかもしれません

貴方の周りにも・・・
黒い影見えませんか?

負のエネルギーが集まるのも理由があるんです
その場所を避けたり近寄らない方が
賢明だと思います

これも都市伝説でしょうか?




オカルトランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


PCの買い替え費用の援助者募集しています
このページをチップで応援



このブログと同じFC2ブログしませんか?アフィリエイトに最適ですよ
[ 2019/11/16 17:52 ] 忘れられない恐怖体験(心霊編) | TB(-) | CM(0)